稚エビ誕生の為に。。。

現在のエビ水槽はシダ系水草が大半なので、今後生まれるであろう稚エビ達の隠れ家が

あまりありません。そこで以前から我が家では、ウィローモスが増えるたびに色々なモス活着品を

造ってきました。その中の1つモス活着竹炭を投入することにしました。

c0218063_1851331.jpg


短くカットせず、モサモサのまま右前景に置きました。これで隠れ場所が増えたと思いますが

どうなんでしょう。。。あまり神経質になってもね。。。自然のまま。。。

c0218063_18523347.jpg


見た目は、モスの茂みや竹炭とソイルの間などに隠れる事が出来そうですけどね。微生物も

棲みやすそうですし。。。とにかく無事で生まれて、その姿みたいものです。



それからレッドビーが4匹抱卵して家族が増えそうなので、そこで数年前に金魚が卵を産んで育成

の為に使用していた水槽を持ってきました。今回は底面フィルターのみのシンプルな立ち上げです。



現在の稼動してるエビ水槽の底床構造と同じようにしました。

c0218063_18545086.jpg


底面フィルターが被さる部分のみマスターサンド(溶岩石底床)を引くようにする為、園芸用鉢底

ネットで底面フィルターに6cm程の塀を作成。少しでもろ過能力UPの為に、この底床を採用。

。。。(効果の程は、まったくわかりません)(^^;。。。

c0218063_18551823.jpg


フィルターにマットをおいて、まずは外堀からエビ用ソイルを投入。。。塀の高さまで埋めていきます。

c0218063_18554635.jpg


今度はマットの上にマスターサンドで埋めて行き、外堀に入れたソイルよりも多めに入れてソイル

に流れ込めば良かったのですが、マスターサンドがギリ足りず塀を隠すのみの量だったので今回は

平面になってしまいました。あとは水入れてヒーター設置して終了。

水槽設置スペースがどうしても横向きにしか置けないので側面からの写真です。

水草はモスのみですかね。光が強くないので。。。流木も入れた方が良いなぁ。。。

これで暫く稼動させて水つくり。それが終われば抱卵以外の大人レッドビー達をここに数匹引越し

させようと考えてます。

c0218063_18564681.jpg

[PR]
by tae-aquarium | 2010-01-17 18:58 | 30×18×33エビ水槽①終了

trial and error(試行錯誤)しながらアクアリウムとブログを楽しんでます。。。


by tae-aquarium