別れと招きと30(タンクデーター)。。。

前記事は、新しい水草を入れたと書きましたが、今回は魚です。。。
c0218063_19524575.jpg
オトシンネグロ。わが家では、オトシンはあまり長生きせず、ホントは

躊躇したのですが、本来の目的のサイアミーズが居なかったので、以前

から一度ネグロならどうか?って考えもあって。。。
c0218063_19524719.jpg
と言うのも、12年2月ごろにお招きしたサイアミーズの中に、違う種

個人的に名づけた、ガラspが、ちょっと前に亡くなってしまいました。

なので、跡継ぎをと思い、お店に足運んだわけです。

という事で、なんとかネグロ長生きできるといいのですが・・・

そんな水槽の現在の状況。。。
c0218063_19525046.jpg
水槽:KOTOBUKI 30×30×30。
照明:ADA アクアスカイ301(水槽の上のメタルラックに置いてます)
フィルター:EHEIM クラシックフィルター2211。
底床:水草とシュリンプの土(黒ノーマル)、N&Cソイル ハイブリッド
(パウダー)。
水草:バルクラヤ・ロンギフォリア・レッド、クリプトコリネ各種、
ストロジンsp、ハイグロフィラ・ピンナティフィダ、アヌビアス各種、
ブセファランドラ、ボルビティス・ヒュディロティ、ロタラ各種、
ミクロソリウム、他数種。
生体:ブラックネオンテトラ、チェリーバルブ、オトシンネグロ、
ネオンドワーフレインボー、ヤマトヌマエビ、ピンクラムズホーン、
石巻貝。
大まかに、こんな感じです・・・それから、

CO2添加はレギュレータ故障後、購入もしていないので、最初から

発酵式でやってます。この冬場の添加は、照明ONと同時に、パネル

ヒーターもONにして、下からペットボトルを温めてます。。。
c0218063_19525217.jpg
この水槽は、流木中心に試行してまして、テッペンをテラ部分にして

アヌビアス等を育成させてます。でも、これによって底への光量不足

は、否めないです。でも、コレをやめちゃうと、最初のコンセプト?

が・・・でも、ストロジンやクリプト、アヌビアスばかりなので問題

ないかと思います。生長展開は結構遅いですが。。。
c0218063_19525528.jpg
あと、もう1つ試行してまして、本来底床に植えるクリプトコリネを、

流木の隙間に挿し込んで育成させてます。綺麗さでは?ですが、枯れ

などはないので、一応このまま維持できたらと思ってます。。。
c0218063_19525899.jpg
こんなヘンテコ水槽ですが、長期維持目指して何とか来年も・・・

それには、やっぱり流木を中心に、水草が綺麗に茂り込めば、見た目

的に良いのですが、現状はまだまだ、それに猛威をふるってる、黒髭

ゴケに負けず管理できるかが、カギです。。。




[PR]
by tae-aquarium | 2014-12-17 19:57 | 30水槽-15年07月終了

trial and error(試行錯誤)しながらアクアリウムとブログを楽しんでます。。。


by tae-aquarium